スポンサーサイト 
--/--.----:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  父の夢 ―続き― 
12/26.Mon23:34
私には妹が2人いて、亡くなった父の夢をよくみるという
妹(T)とは別の妹(R)が昨日、こちらに来た。

お昼頃、実家で落ち合った。母と妹と私の3人。お盆以来の
顔合わせになる。その後どうしてた?なんて近況報告をした後、
早速、父の夢のことを聞いてみた。

私「父さんが死んだ後、父さんの夢を見ることある? 私は
  父さんが入院している間は毎晩のようにみてたんだ。でも
  死んだらぱったりみなくなっちゃった。Tはよくみるようだよ」
R「ん~・・・入院してた間も死んでからもないなぁ・・・
  あ。
  先月、同僚のお父さんが癌で入院してね、話を聞いてたら
  父さんとおんなじだなぁと思って。そうしたらその後、1・
  2回はみたかな?」
私「どうしてTのところには夢に出て、私やRのところには出ないの
  かねー?」
R「そりゃぁ、こんなこうるさい娘のところには出たくないからなん
  じゃないのぉ?やれタバコはやめろだの、酒は飲むなだのって、
  言われたくないんでしょ?」
私「そうかぁ・・・Tは一緒にお酒飲んでたもんねぇ。だからかなぁ?」

黙って2人の話を聞いていた母が、こんな話を始めた。


母「私も父さんの夢は全然みなかったんだけど・・・この間、
  同じ夢を4日続けてみたんだわ。
  父さんの同僚だったMさんと父さんと、2人で立ってるの。
  何にもしゃべらないんだけどね・・・。」

父は食道癌で亡くなった。
癌が半回神経(食道のわきの、声を調節している神経)を圧迫して
いたため、亡くなる前の1ヶ月間はほとんど声が出せなくなっていた。
父は話したくても声を出すのが辛いと言い、喉に手を当てて何かをむしり
取り、ポイと捨てるしぐさをよくしていた。
だから夢の中の父も何も話せなかったのだろう。

母「何もしゃべらないのに4日も夢に出てきたんだよ。
  変だなぁ・・・と思ってたら、Mさん、交通事故でこの間
  亡くなったんだよ。」

父とMさんは年も近く、仲が良かったそうだ。母とは面識があると
いうくらいの付き合いでしかなかったのに、なぜ2人で母の夢に出て
きたのだろう?

Mさんのお葬式の後、母とMさんの奥様は、父が一人でいるのが
寂しくて仲の良かったMさんを迎えに来たのではないか。
2人でいるからこっちは大丈夫だよと母に知らせに来たのではないか。
Mさんも、父が迎えに来たから安心して逝ったのではないか。
・・・と話していたそうだ。

なんだか、背中がざわざわしそうな話ではある。

母にとってはまったく予期していないできごとだから、これは父が
見せた夢なのだろう。

すると・・・?

亡くなった人の夢は、亡くなった人への思いであり、亡くなった人が
遺してきた者への思いでもある・・・と言えるのか・・・な?

私とRは、父が亡くなる直前の3日間、「もうそんなに苦しまなくても
いいよ。楽になっていいんだよ。ゆっくり休んで。おやすみ、おやすみ
・・・助けてあげられなくてごめんね。おやすみ・・・」と言い続けた。
もう助からないことはわかっていたから。
1分1秒でも長く生きていてほしいという気持ちはとっくに消えていて、
早く楽になってほしい、早く苦しみから解放されてほしい・・・
そう願っていた。
別れが言えたから、Tや母と比べるとすっきりと父と決別できたのでは
ないかと思う。

Tや母はそうではなかった。
父も、2人に別れを言うことはできなかった。
(実際は誰にも別れは言えなかったのだけど。
 でも、聴覚は最期まで残るというから、私とRの声はきっと父に聞こえて
 いたと思う)

だから今、Tと母さんに会いに行ってるんでしょ・・・?

父さん。

・・・・でもさぁ。
もううるさいこと言わないから、一度は夢に出てきてほしいよ。

スポンサーサイト
* テーマ:生きる - ジャンル:ライフ *
COMMENT TO THIS ENTRY
--そかー。。--

読んでね、少し泣いちゃいました。。

母にはもう逢えないけど、生きて私の周りにいる人には今できることをしなくっちゃ、と思ったすよ。

生みの母と、育ての母と、母親が二人いることに感謝しなきゃだよねー、と。

すんません、消してもらって結構ですから。ごめんなさい。

- from さいふぁ -
--いらっしゃいませ~♪--

◆さいふぁさん◆

そうそうそうそう、それですよ!!あぁ、嬉しい!
「生きて私の周りにいる人には今できることをしなくっちゃ」
父の入院中、そして亡くなった後、今。私が感じたこと・
言いたいことはそれなんです♪
人に限らず、猫にも、生きているものすべて、自分も含めて。
おこがましいようですが、自分にできる精一杯のことをしなく
ては・・・それが「縁」ではないかと思うのです。それが「生きる」
ってことではないかと思うのです。
消すだなんて、もったいない(^^)

- from Mint -
--そかー--


確かに、縁、ですよねー。
大事にしないと、ですよね(-^〇^-)
ありがと。。

- from さいふぁ -
--いらっしゃいませ~♪--

◆さいふぁさん◆

はいー、縁ですよね♪
さいふぁさんちのこた君とちょび君も、ご縁があってさいふぁ
さんちに来た・・・お母様もご縁があって二人いらっしゃる。
大事にしないと、です。

- from Mint -
   非公開コメント  
スポンサーサイト父の夢 ―続き―のトラックバックURL
にゃんこのためにできること




同盟バナー猫中動
遊んで~^^
My Profile

Mint

Author:Mint
めめ&しまじろう&ポピーと一緒に…のんびりゆったりね

★めめ(♀)~8歳?気難し屋。いつ、どこで生まれたのか誰も知らない。長い放浪生活の末に知り合い宅で保護され、2004年3月に我が家へ。体調不良のため翌年12月から私の実家で療養生活。2006年5月に正式にばぁちゃんちの子になる。
★しまじろう(♂)~2005年5月生まれのやんちゃ坊主。兄弟姉妹4匹で段ボール箱の中で鳴いていたところを保護され翌月に我が家へ。背中にある白い「島」がチャームポイント、だからしまじろう♪
★ポピー(♀)~2005年9月生まれのおてんばさん。18歳の雄猫に助け出された3匹のうちの1匹。翌月に我が家へ。下半身に障害があり、上手にジャンプできない・よく転ぶなどの弊害はあるものの、毎日元気いっぱい。おまけにすごい美人^^
★Mint・・道産子。動物大好き。海大好き。ダイビング大好き。ハーブ大好き。

最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 Something New All rights reserved. 
Photo material by Art-Flash 加工自由な壁紙と素材 / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。