FC2ブログ
  スポンサーサイト 
--/--.----:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  幸せだから・・・ 
11/20.Sun15:39
昨日、私がよく行く猫雑貨のお店にしまじろうとポピーを連れていった。
2ニャンともこのお店のオーナーさんに紹介してもらって我が家に来たから
近況報告を兼ねて。

しまじろうは2ヶ月ぶり、ポピーは1ヶ月ぶりのごたいめーん♪

オーナーさんは「まぁぁぁ、こんなに大きくなって!」
「ポピちゃん、こんなにきれいなお顔になってぇぇぇ♪」
「じろちゃんったら、すっかりお兄さん・・・おじさん???」
なんてとても喜んでくださった。
2ニャンはいつもの元気はどこへやら。借りてきた猫みたいに
とってもおとなしく、キャリーバッグに入ったまま2時間近くも
出てこない。




さすがに猫雑貨のお店にやってくるお客様達は皆さん猫好きで。
小さな女の子もそのお母さんも、一見恐そうなお兄さんも
宅急便のお兄さんも、年配のご婦人も、かわるがわるにキャリー
バッグの2ニャンを覗いては、喉をゴロゴロ鳴らす・・・違った。
目を細めたり頭をなぜたり。
時々あくびをしたり、う~んと伸びをして手や足をバッグから出す
2ニャンに微笑んだり。
そしてしばらくは「うちのニャンコはね~」と猫談義に花が咲く。
その時の表情が何とも言えず。。。。いいなぁと思っちゃう(^^)

猫を通じて優しさを分けてもらい、猫を通じて生きることの大切さを知り
死という辛く悲しい別れも味わうけれど、それでも「猫が(生き物が)
好きで好きでたまらにゃい!」。。。みんなそんな表情をなさる。
名前も知らない人達だけど、ほんの数分のうちに打ち解けてしまった。

なんだか心がほっこりとして、幸せなひと時だった。ところが・・・

家に帰ってきてネットにつないでみたら・・・
こんな記事を見つけてしまった。

野良猫問題は人災?/記者が現場をルポ

静岡で起きた交通事故の原因がまるで野良猫と野良猫を世話する人達の
せいであるかのようなルポ。

あぁ・・・またしても。

埼玉の特別養護老人ホームでの事故といい、どうしていつも
何の罪もないものが辛い目にあうのだろう。

静岡の交通事故の報道で、一方的に野良猫バッシングが起きていることに
ついて抗議しませんか?という呼びかけもある。
(ほっとはあとぶろぐ 「お願いしま~す」)

猫のおかげで心がほっこり、幸せにしてもらっているので
さ、私も抗議文を送ろう。
スポンサーサイト
* テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット *
COMMENT TO THIS ENTRY
----

こんばんは。

「うちのにゃんこ自慢」の時って、みんなやさしい顔になるんですよね~。いかににゃんこが好きかを訴えてるようで(笑
恐いお兄さんがにゃんこを可愛がる姿って、本当に「いい風景だぁ」って嬉しくなりますね。

最近、にゃんこを否定するような事件(?)が多いですね。
あの老人ホームの件も、ちゃんと立証しないでうやむやで終らせたじゃないですか。殺さずに、引き取りたいって人に渡したから、一件落着!みたいな。
なんか、にゃんこの無実を証明せずに、殺さなかっただけよかっただろ!見たいな態度は本当に腹が立ちます。
私も抗議文出そうかな~…。

- from 右京 -
----

ふふ(*^_^*)
病院でもそうだけど、生き物が好きな人って、皆そうですよね。

その記事は私も読みました。違うブログのだけど。
餌をあげる人は非難されて、スピードを出して運転した人、捨てた人は非難されないでいる。
おかしいよね。
表面の問題だけを(それも的外れの)見ているような気がします。

- from Tsu -
----

mintさん、ほっとはあとぶろぐのハッチーです。
トラバありがとうございました。
今日は嬉しいお知らせがあります。

今日のぶろぐに書いてありますので、また来てくださいね。
猫ちゃんたち可愛いですね!!
ずっとずっと幸せでありますよう・・・

- from ハッチー -
----

◆右京さん◆

ほんとに皆さん、優しい表情しますね~。宅急便のお兄さんは
「おぉぉぉっ、久しぶりに子猫を見たぁぁぁ。むふっ。においかが
せてぇぇぇっ」なぁんて言いながら、ポピーのおなかに顔をうず
めてましたよ。えぇ、あのちっちゃなお手々でパンチされてまし
たけど。それでもニコニコです(^^)猫を捨てる人達って、猫が
こんなに幸せを運んでくれるってこと、知らないのかしらね。
不幸な人達だわ。
きっと、あの記事を書いた人も不幸なんじゃないかしらね・・・。
心に余裕がないのか、センセーショナルなことを書かなきゃ
クビになっちゃうのか、よっぽど猫が嫌いなのか・・・と勘ぐり
たくなっちゃう。世の中の流れに逆行してますよ、もぉぉっ。
あ・・・抗議文・・・・なんて書こうか考えてるうちに進展があった
ようです。間に合わなかった(^^;

◆TSUさん◆

病院でもそう?
病気や怪我で苦しい・辛い・痛い・悲しい・・・・そんな思いを
してるんだろうなぁと思って、病院ではあまり話さないんだ、私。
場所はともかく、生き物好きさんはほんとに優しい。
どこのブログからたどり着いた記事なのかわからなくなっちゃっ
たけど、chibiさんとこからだったかな、私は。あなたと私、関心事
が似てるからね、きっと読んでると思ったよ(^^)

◆ハッチーさん◆

いらっしゃいませ、ようこそ~♪
新聞社から取材の申し込みがあったそうで・・・良かったですね。
これで少しでも野良猫や地域猫の現状、保護活動をされている
方達の現実問題などが正しく理解されるようになるといいですね。
偏った記事は本当に恐いですから。
我が家の2ニャン、一度は捨てられましたが縁があって我が家に
来ました。大切にしますとも、そのご縁。私も幸せにしてもらって
るんですもん。



- from Mint -
----

こんばんは。私もねこちゃんや植物達に幸せをもらっています。みんなが幸せになれるといいですね。(^^)
ところで、メロのところに咲いているお花は、「アイテム」を拾うと、そのアイテムによって咲かせる事が出来ます。それは、自分のところに落ちていたり、他のメロのところにあったりします。クリックして「!」マークが出たら、それがアイテムです。種だったらお花、球根だったらチューリップ。あと、麦わら帽子、ちょうちょう、みつばち、かたつむりとかいます。まず見つけたら、即、クリックしてGETして下さいね。クリックすると取得出来ます♪
まわりの飾りは、素材屋さんからお借りしています。
私がお借りしたのは
「お気楽Biog mayumayu’s Room」さんです。http://mayumayu.babymilk.jp/blog/
アイテム、早くGET出来るといいですね!うまく説明が出来なくてごめんなさい。

- from まみたろう -
----

◆まみたろうさん◆

あらぁ・・・そうだったんですか。「!」でアイテムを拾うんですね、
ありがとうございます。なぁんて。いかに説明を読んでいないか
バレバレですね(^^;
他の皆さんのメロメロはかわいらしいのに、どうしてうちのは
こんなに質素なのかと思ったら、そういうことだったのかぁ。
もっと頑張って記事を書かなくちゃと思ってました。
その素材屋さん、訪ねてみますね。どうもありがと~♪

- from Mint -
----

こんばんは(#^.^#)。
やぁ~っとこさ訪問できましたヽ(^。^)ノ。
(スッカリご無沙汰してましたです(^_^;)。)
休んでいる間、ご訪問&コメントをいっぱい頂き
ありがとうございました♪

しまじろうちゃんもポピーちゃんも、お利巧さんですよね!!!
うちのナッツだったら・・・・・雑貨屋さん廃業にしちゃうかも???
あと、キャリー!!!
横開きじゃなくて前開きだなんて、はじめてみる形♪
なんだかとっても良さそう♪
うちはまだ、ナッツ用のを持ってないんですよね・・・(笑)。
Pと兼用してます(^_^;)。

本当に、埼玉の事件といい・・・静岡の事件といい・・・
物が言えない相手に擦り付ければ、それで済むみたいな態度
本当に許せません。
埼玉の事件で濡れ衣を着せられた猫ちゃんは、無事愛猫家に引き取られたと先日新聞記事に載ってました。
でも見出しは「容疑者の猫」です・・・。
静岡の事件では、明らかに悪いのは運転手であり、歩道と信号があるのにも関わらず路側帯を歩かせ信号のないところを渡らせようとした保育園側の責任!
野良猫は、そんな責任の所在者から目を逸らさせる道具にされているだけに感じます。
もし、野良猫でなく子供が自転車で飛び出してきていたら???
住宅街では、そう言う事を予測していつでも余裕で止まれるように運転しないといけないんじゃないでしょうか?
私も、抗議文と思いましたが・・・・・・一足も二足も遅かったです(-_-;)。

- from momo -
----

◆momoさん◆

横開きのキャリーだと、手を踏ん張って入ってくれないことがある
ので、このタイプを買ってみたんです。なかなかいいですよ~。
ただし、扉を閉める時にストッパーがあることを忘れてついベキッ
と・・・・それで壊れたりはしませんが、せっかくニャンコが入っても
扉を直してるうちに出て行ってしまいます(^^;
しまじろうもポピーも、このお店の宣伝部長になりそうです♪

本当にねぇ・・・・相手がものを言えないことを悪用して好き勝手
な報道をしているとしか思えません。たまたまそこに猫がいた、
ただそれだけなのにセンセーショナルな記事の書き方をすれば
読者はそれが事実かと思ってしまいますもんね。momoさんが
おっしゃっているように、代弁者が必要なんですよね・・・。
静岡のドライバーは制限速度内だったと言ってるそうですが、
住宅街では制限速度内でも危ないです。いつ何が飛び出して
くるかわからない。だから皆さん、もっと慎重に運転するのに・・・
猫を避けきれないスピードだったってことでしょ?園児が歩いて
いたのなら尚のこと、スピードを落とさなくちゃ。
ね~・・・こんなこと誰にでもわかるじゃないのぉぉ!
でも、抗議文は私も間に合いませんでした、残念(^^;

- from Mint -
   非公開コメント  
スポンサーサイト幸せだから・・・のトラックバックURL
にゃんこのためにできること




同盟バナー猫中動
遊んで~^^
My Profile

Mint

Author:Mint
めめ&しまじろう&ポピーと一緒に…のんびりゆったりね

★めめ(♀)~8歳?気難し屋。いつ、どこで生まれたのか誰も知らない。長い放浪生活の末に知り合い宅で保護され、2004年3月に我が家へ。体調不良のため翌年12月から私の実家で療養生活。2006年5月に正式にばぁちゃんちの子になる。
★しまじろう(♂)~2005年5月生まれのやんちゃ坊主。兄弟姉妹4匹で段ボール箱の中で鳴いていたところを保護され翌月に我が家へ。背中にある白い「島」がチャームポイント、だからしまじろう♪
★ポピー(♀)~2005年9月生まれのおてんばさん。18歳の雄猫に助け出された3匹のうちの1匹。翌月に我が家へ。下半身に障害があり、上手にジャンプできない・よく転ぶなどの弊害はあるものの、毎日元気いっぱい。おまけにすごい美人^^
★Mint・・道産子。動物大好き。海大好き。ダイビング大好き。ハーブ大好き。

最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 Something New All rights reserved. 
Photo material by Art-Flash 加工自由な壁紙と素材 / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。