FC2ブログ
  スポンサーサイト 
--/--.----:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  遺伝子のせい? 
11/01.Tue21:22
ポピーは、しまじろうがドライフードを食べるのを見て
真似た。

しまじろうは、めめが地面でゴロゴロするのを見て
真似た。

めめは、しまじろうがキッチンカウンターに上がるのを見て
真似た。

めめは、れおが階段の手すりに上がるのを見て
真似た。(れおは、去年の9月に13歳で虹の橋を渡りました)

猫は親離れするまでの3ヶ月ほどの間に、母猫のすることなすこと
みんな真似して猫として生きる術を学ぶ。

母猫がねずみを捕らえるのが得意であれば
子猫もねずみを捕らえる。

母猫が小鳥を捕らえるのが得意であれば
子猫も小鳥を捕らえる。

母猫がねずみも小鳥も捕らえるのが得意であれば
子猫もねずみと小鳥を捕らえる。

まさに、真似ることは学ぶこと。

では・・・
見てもいないのに、ポピーがしまじろうと同じことをするのは
何故なのかしら??

鉢植えの木をおもちゃにするのは、
猫の遺伝子に組み込まれているのかしら?




だとしたら・・・

このトラノオも、そのうちおしゃかになるのかしら・・・。

いやな予感がするわ・・・(^^;

(しまじろうが枝に飛び乗りバキバキ折ったので
カポックとミリオンバンブーが全滅したのは、ついこの間のこと)
スポンサーサイト
* テーマ:愛ネコたちの生活 - ジャンル:ペット *
COMMENT TO THIS ENTRY
----

こんにちは~!

どこのネコちゃんも、鉢植えや花瓶の花にちょっかい出すのが好きなんですねぇ(^-^;
私の実家にいる「ちゃちゃ(10歳)」は、すごく大人しい性格なのに、なぜか植物を見ると突進してきます。
そして、やんちゃボウズのターには、既に2本やられました。。。
・・・厄介な遺伝子ですね(苦笑)

私もリンクさせていただきました♪

- from まきたろう -
----

うちも、昔私の部屋においていた観葉植物「ユッカ」が弟の飼い猫(たまにつれて遊びに来ていた。)に見るも無残な姿にされたことが・・・(-_-;)。
あれ以来、犬や猫と暮らしたら植物は部屋に置かないと決めました(笑)。
お陰で被害なし!
植物なし!です(笑)。

- from momo -
----

◆まきたろうさん◆

しまじろうが庭に出ていた時は、木登りはするし、出たばかりの
花の芽は穿り返すし、ニャンコも植物が好きなのね~なぁんて
大目に見てましたが、カポックを全滅にされた時にはもうそれど
ころではなくなりました(^^;
何故なんでしょう??ほんとに遺伝子なんですね・・・もう。
リンク、ありがとうございます~♪

◆momoさん◆

あ、あら・・・やっぱりmomoさんとこも(^^;
植物も置きたい、猫とも暮らしたい、という場合はどうしたらよい
のでしょうか・・・猫にとっての有毒植物は少し調べたことがある
のですが・・・植物が猫に襲われない工夫はできないものか。
よーし。これはひとつ、研究してみよう。

- from Mint -
   非公開コメント  
スポンサーサイト遺伝子のせい?のトラックバックURL
にゃんこのためにできること




同盟バナー猫中動
遊んで~^^
My Profile

Mint

Author:Mint
めめ&しまじろう&ポピーと一緒に…のんびりゆったりね

★めめ(♀)~8歳?気難し屋。いつ、どこで生まれたのか誰も知らない。長い放浪生活の末に知り合い宅で保護され、2004年3月に我が家へ。体調不良のため翌年12月から私の実家で療養生活。2006年5月に正式にばぁちゃんちの子になる。
★しまじろう(♂)~2005年5月生まれのやんちゃ坊主。兄弟姉妹4匹で段ボール箱の中で鳴いていたところを保護され翌月に我が家へ。背中にある白い「島」がチャームポイント、だからしまじろう♪
★ポピー(♀)~2005年9月生まれのおてんばさん。18歳の雄猫に助け出された3匹のうちの1匹。翌月に我が家へ。下半身に障害があり、上手にジャンプできない・よく転ぶなどの弊害はあるものの、毎日元気いっぱい。おまけにすごい美人^^
★Mint・・道産子。動物大好き。海大好き。ダイビング大好き。ハーブ大好き。

最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 Something New All rights reserved. 
Photo material by Art-Flash 加工自由な壁紙と素材 / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。